地合いの変化によって取り方が変わる



当たり前と言えば当たり前ですが、地合いによって取り方は変わってくるのだと感じた。

極端な話、連日指数が下がれば個別銘柄も弱気なチャートが多くなってくる。

よって、いつも取れているような得意なチャートは数少なくなってくる。

上目線のチャートより下目線のチャートが多いのでスキャルピングするにもいつものテンションでやってしまうとダメなのである。

デイトレ結果は、一発目からヒーハイスで喰らって今日も負けかと思ったらオークネットでうまく取れた。

そこからは冷静さを取り戻し、バルクとビートでコツコツできた。

約定件数は94件でした。

地合いが糞でも取れるように、右肩下がりの分足を拾ってくのに慣れないといかんです。

取引銘柄
バルク(2467)、ビート(9399)、オークネット(3964)、ヒーハイス精工(6433)

p.s.負ける気しないとか書くとすぐ負ける


今日スキャ:+7,031
今月スキャ:+27,996
(7勝1敗0休)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする