難しそうだなと思ったところで欲かいて頑張って入ってみると大体削る説




面白い事に、このタイトルの思考でエントリーした銘柄は、唯一マイナスのカイノスと川本産業。

欲望ってやつです。

カイノスは合計7回エントリーしましたが死闘でした。

簡単に取りたいとか舐めた事考えると大体ヤラれて後悔する。

どうせやられるなら分かるところでヤラれたいですよね。

ロット張ってやられる時は、分かるところで張りたいですよね。

不思議な事に僕がロット張る時って難しいところが多い気がします。

特に昔は、怒りに身を任せてロット張って一撃で取り返す思考が多かったです。

大体そういう時って、わけわかんない根拠だったり、難しいところでロット張るんですよね・・・。

今はわけわかんないところでロット張ったりする事は減りましたが、ロット張るといつもの精神状況でいられない事といつも通り判断ができないところは変わらず。

ロット張る時って損切が遅れるか、超高速になりがちな気がしますね。

どんだけ心揺れるねん。。。

それから後場の考え方。

見てないともったいないって考え方になってしまった。

やっぱチャンスつうのは、突然やってくるので。

だから副業に夢中になるわけにはいかないと思った。

もし、副業するならモニターの前でできる作業だなと思いました。

つまりパソコンを使う作業のみ限定で副業する事にしました。

席を外す事は極力控えたい。
(ただ金曜日はOK)


今日スキャ:+16,956円
今月スキャ:+100,881円
現物:-29,000円
合計:+71,881円
(8勝0敗0休)

p.s.銘柄コードのつもりが株価打つ

✅勝てるようになったきっかけと負けにくくなったきっかけ公開中

 
清き一票をお願いします(*´з`)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク