トルコリラでエントリーした瞬間-60万の悲劇!誤発注??




k君伝説!

前回の記事の続きです。 K君の収支が短期間で、-200万→+300万→-70万→+180万と激しく推移! 現在はどうなった? ...

FXは簡単だと豪語!K君は、+280万円まで回復していた。

続きです。

それから暫くしてすぐに連絡があった。

先に結果を言ってしまうと・・・

いや先に結果を言うのはやめようw

電話でのやりとり。

僕:「どーした?」

K君:「ダメだ・・・。」

僕:「やらかした?」

k君:「うん。。。ボッコボコ」

僕:「だから調子こくなって言ったのに・・・。」

k君:「いや、違うんだ!あの後、コツコツやられ続けたのは事実だけど、トルコリラで誤発注してから乱れまくった。」

話をまとめると、+280万あった利益はすぐに100万以上削ったらしい。それでも平常心だったが、ある日エントリーした瞬間、-60万の数字を見てk君は動揺する。

しばらく何が起きたのかさっぱり分からないk君。

そう、通貨を間違えてトルコリラにエントリーしてしまった。僕はFXにあまり詳しくないのでよく分からないがエントリーした瞬間-60万くらいだったそうだ (((( ;゚Д゚)))ガクガク ブルブル

スワップとかの影響かな?しかもk君が使ってるのは海外口座だからよく分からない。

k君は放心状態で、ロスカットする気にもなれずにいた。

気付けば-100万くらいに含み損は拡大していた・・・。

ようやく正気を取り戻したk君は、やっと損切をした。

しかし、これでは終わらなかった。。

次の取引だったか忘れてしまいましたが、また同じような誤発注をして爆損!!

k君は、あっという間に転がり落ちた。

メンタルが乱れたk君は、負けトレードの嵐で一気にマイ転。

k君:「冷静さを失ってからは、全部負けた。全部逆に動かれた。いつものトレードがまったくできなかった。」

僕:「・・・」

k君:「勝ち続けてるとさー堅いトレードができる。リズムにのれるというかなんというか。不思議だよな。負けまくるとダメだな。勝てる気がしない。」

これは典型的なパターンだと思う。

株でもFXでも共通して言える事は負けた次のトレードが大事!とよく言われている。

この世界は、大負けして一発逆転を狙って退場する人が多いようです。

結局メンタルですよね。

ギャンブルに走った末路。

仮にそのギャンブルに勝っても、間違った勝ち方なので成長には繋がらない。

また同じ事を繰り返す事は目に見えます。

で、結局k君はどこまで転がり落ちたかというと、280万円あった利益は、再びマイ転して-120万円になってしまいました。

つまり短期間で、400万円負けた事になります (((( ;゚Д゚)))ガクガク ブルブル

この後、k君は再び奇跡の大逆転を演じれるか?

この後、破産してしまうのか?

次回に乞うご期待下さい(*•ᗜ•ฅ*)

 にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク