株式投資のおかげでタバコをやめれた




自分は、株のおかげで煙草を卒業できました。

サッカーを生涯やりたいと熱い思いを抱いていた青春時代。

◯◯歳で周りの悪い友達wに流されてしまいタバコを吸い始めてしまった。

すぐやめたると思っていたが、気付いたら10年近く吸っていた。
めちゃくちゃ咳はでるし、金はかかるしで、「全然メリットないやん」とずっと思っていたが、やめるきっかけがずっとなかった。
ある日、急にやめようと思い立った。
まず、やめる為に禁煙セラピーを買い、飴やガムを大量に買った。

もともとタバコにメリットがないと言う理由だけで、がんばればやめれそうな勢いでしたが、

もう1つ、完全に断ち切る為にスパイスがほしかった!! 

そこで思いついたのが、

株の損失をタバコ代でカバーする事です!

その時、ちょうど株に興味を持ち始めていたので、パッと閃いた! 
株で大損するかもしれないというリスクを抱えるかわりにタバコをやめればいいんやと思った!
これ、いまだに天才的な閃きだと思っているんですけど、自分だけでしょうかww?
タバコって80歳まで吸っていたと仮定して計算すると、すごい金額になるんです。
60年間吸った場合、約1000万はお金がかかります!
タバコの値上がりも進んでいるので、それ以上かもしれません。

低く見積もっても、10年で100万以上はタバコ代がかかるのでやめた瞬間100万勝ちは確定ですww

説明するのが下手くそなんで、うまく伝わったか心配ですがこの考え方いかがでしょう?

自分は株式投資を理由にしましたが、それはいろいろな物に置き換えられると思います。

〇〇〇をはじめるリスクの代わりに〇〇〇をやめる!

何かをはじめる前の リスクマネージメント ですww

ちなみに読んだ禁煙セラピーは、アレン・カーという方の本です。

今、思うと結局メンタルのお話なんで、デイトレードのオリバーベレスの本と共通したところがあると言えますね。


株式デイトレードランキング
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする