板が多いメリットデメリット




板を8枚にして数日やってみた感想です。

デメリット

・板多いと他の銘柄が気になって1銘柄に粘着しにくい。
・よく状況を理解しないでエントリーしがち。

メリット

・8銘柄が常に視界に入るので急落、急騰を察知しやすい。
・視野が広がるからチャンスが増える。

デメリット、メリットを書く前はたくさん書こうと思っていたんですが、なんか2つしか思いつかなかったwww

結局、視野は広がるけど1取引、1取引の質が落ちるのかな?

でも、これは慣れれば解決する問題なのでやっぱりメリットしかないと思う。

もちろんチャート最優先の人は、板よりチャートをたくさん表示した方が良いと思います。

今日は安定した良い取引ができました。

取引銘柄
クリエイト(3024)、TBグループ(6775)、NCS&A(9709)、HAPiNS(7577)、FRACTALE(3750)、文教堂グループホールディングス(9978)、石垣食品(2901)、日本テクノ・ラボ(3849)、新報国製鉄(5542)、新都ホールディングス(2776)


今日スキャ:+15,554
今月スキャ:+104,998円
(17勝4敗0休)

p.s.カレー、醤油派でもソース派でもないが、ソースをかけた事はない。

 にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク