株の税金20%対策トレード手法!




株取引にかかる税金は、譲渡益は税率20.315%(所得税15.315%、住民税5%)です。

僕は兼業時代、収支がプラスだったのにも関わらず、明細はマイナスとなっていました。

なぜ?と当時よく考えていましたがあまりよく分かっていなかった。

今は、そのカラクリを理解していて、そこでこの動画を上げました。

「節税対策トレード手法!20%の税金回避!低位銘柄?1円抜き?同値撤退?【株取引】【株式投資】」

これは「ふざけんな」って言う意見も数多くあると思うので、この動画はいずれ非公開にしようかと考えています。

税法上、ルール上何の問題もない取引なのにも関わらず、あまり知れ渡っていない手法となります。

しかし、これは収支が年間プラスの人にとって意味があるトレードとなります。

収支がマイナスの人は、タダ手数料を支払うだけですし、必ずしも狙って成功するようなトレードではありません。

1円抜き、同値狙いは、危険を伴います。

税金逃れで、脱税みたいですが、この方法は合法だと思います。けど、あまりやりすぎると証券会社から注意もされる事案で、かなりグレーゾーン。

僕は狙ってやっていたわけはないので注意される事はありませんでしたし、これからも狙ってやるような事はないと思います。

チャンネル登録よろしくです。※1000人達成で過去記事の1つ目の聖杯公開約束中。

 にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   

コメント

  1. いやになるほど下手 より:

    おはようございます。デイトレというかスイングも3,4か月やらなかったのですが、たまたま先週、ipoセカンダリーデイトレをしたら5万ほど勝ちました。が今日、同じ銘柄でやられました。3万ほど。株は下がるほうが圧倒的に早い。空売りしたら儲かるんじゃないですか?管理人さんは空売りはしないのですか?やっぱりデイトレは難しい。

    • shinji より:

      いやになるほど下手さん

      ホント株は下がる方がスピード感じますよね。
      僕は空売りしないです。
      理由は、センスがないのもありますが、チャンスの数が買いの方が圧倒的に多いってのもあります。
      僕は数こなすタイプなので、売りだと数こなせませんし、苦手です(*_*;

スポンサーリンク