デイトレーダーのパソコン大掃除と注意点




年末と言えば、大掃除。

デイトレーダーと言えば、パソコン。

先日、パソコン、モニター、キーボード、配線周りを大掃除しました。

パソコン大掃除の手順

モニター

埃が落ちるので、高いところからやるのが基本。
モニターから掃除します。

エレコム クリーナーブラシ
これあると便利です。モニター全部外してやるのは面倒なので、モニターつけたままこれで埃を取りました。

キーボード

キーボードは隙間に埃が入り込んでいるので、エアーダスターもしくはコンプレッサーで埃をふっ飛ばしましょう。

エレコム エアダスター 逆さ使用OK
このエアーダスターは逆さ使用OKなので使いやすいです。

デスク

机は何で拭いても良いと思いますが、あえてこれを紹介します。

レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入
机以外でも大体何でもOKです。とりあえず騙されたと思ってこのクロスをどうぞ!

デスクトップパソコン

やっぱりメインはパソコンですよね。両サイドのパネルを空けたら、デスクトップパソコンはあまり何も考えずエアーでガンガン拭いて埃吹き飛ばしてます。

特にファンに埃が付着していると思うので入念にやりましょう。

注意する事は、必ず電源は抜いて掃除を行って下さい。ショートしてパソコンが使えなくなる可能性があります。

ノートパソコン

ノートパソコンは、こまめにやってる人は、エアーで十分ですが、しばらく掃除していない人は、裏蓋外して掃除機か何かで吸い取る方法がよさそうです。

注意点は、あまり分解しすぎない事と電源は切った状態で行って下さい。

電源タップ

声を大にして言いたい。「電源タップの掃除は重要」

エレコム 電源タップ 雷ガード
この画像と同じものを使用していますが、線を全て抜いて差込口付近の埃を取って下さい。埃が溜まっていると火事の原因となります。

電源は普段からチェックした方が良いです。結構コンセントが中途半端に差さっていたりするので。

僕はこの電源タップを2つ使用していて、10個埋まってる状態です。

床は最後に掃除するのが基本ですよね。


クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット
普段掃除をしない僕は、この力にいつも驚かされます。

掃除したらPC起動しなくなった

これ実はすごくあるあるで、掃除したばかりの自分が注意点を書いておきます。

ディスプレイケーブルチェック

ディスプレイケーブルが差さっていなくて、電源が入らないと勘違いするパターン。

必ず同じ位置に挿す

USBにしてもディスプレイケーブルにしても、抜いたら必ず同じ位置に挿す事。
詳しい説明は置いといて、経験上同じ位置に挿さないとトラブル事多し。

全て抜いて電源をつける

詳しい説明は置いといて、それでも起動しない場合は、パソコンに差さっているもの全て抜くと起動するパターン多いです。

まとめ

僕みたいにあまり掃除しない人は、必ず最低でも1年に1回は掃除した方が良いです。

火事の原因にもなるし、パソコンの故障にも繋がります。

専業トレーダーならなおさら。

実は、掃除した後、パソコンが起動しなくて焦っていました。

線を全て抜く技を事を思い出して、お祈りしながら電源ボタン押したら起動しました。

マジそれまで「掃除しなきゃよかった」と泣きそうになってました(笑)

チャンネル登録よろしくです。※1000人達成で過去記事の1つ目の聖杯公開約束中。

 にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク