ボラがある時に市場とテンションが合うかどうかがキー




思えば、昔はこういう暴落時デイトレードでも負けてた。

それはテンションが合っていなかったから。

今は体が覚えてくれたようで、自然と相場に逆らわず動きを合わせる事ができている。

デイトレは心配してなかったけど、昨夜のPTS現物部隊がめっちゃ心配でした。

昨日こんな事呟いて意気込んでたので。

PTS部隊は以下の通り。

レカム(3323) 70.6円 4700株

フォーバルテレコム(9445) 259.3円 800株

カーブス(7085) 463円 100株

アサヒ衛陶(5341) 345円 100株

フォーバルはS安で僅かに1000株注文間に合わず300株しか買えず、284.5円売り指してたら284円で反落してそこからS安。

結構ショックだった。

下に指してたのが指さって800株保有になってPTSで400株Sでぶん投げて400株持ち越して本日寄売。

レカムは超バーゲンセールで買えたと思ったら、NYやばすぎて焦った。

平均71.3円で売れて助かった・・・ていうか我慢してれば・・だったんですけどね。。

アサヒは完全持ってたの忘れてました。

今朝気付いて成売・・・。

計算して見ると先物が+5000円くらいで、現物トータル-5000円くらいでプラマイゼロくらいでした。(レカム81円で1000株別で保有してた為)

結果、現物部隊は放置してれば爆益でした(苦笑)

最後にコロナウイルスは長期化する恐れがあります。

いかに予防するかが大事です。

約定数は97件で、いつもより少な目でした。

奇跡的に昨日と同じくらいの収支だった。


今日スキャ:+42,613円
今月スキャ:+120,340円
現物:+15,000円
先物:+10,000円
ipo:+40,000円
合計:+185,340円
(6勝1敗0休)

p.s.数学のルートまったくわからない。

銘柄選定で参考にしている無料メルマガはコチラ→株 株

僕が勝てるようになったきっかけと負けにくくなったきっかけ→公開中

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク