年間収支をプラスにできそうなギャンブル(株・FX・競馬・競艇・パチンコ・スロット・toto・loto6・宝くじなど)




ギャンブル=運

株・FX・競馬・パチンコ・toto・loto6・宝くじなどは全て運だと思いますか?

自分はいろいろなジャンルのギャンブルに投資を経験してきましたが、個人的に思ったギャンブル制が低いランキングは以下の通りです。基本的に対戦相手がいるものはギャンブル制が低いのかなぁ。

1位:パチンコ・スロット
対戦相手:完全確率の機械・設定配置する店長の考え。
生涯収支:プラス
断言しますが、パチンコ、スロットはギャンブルではありません。
適当にやればギャンブルですが、期待値が高いポイントだけ打てばプラスです。
自分は5年間スロットニートだった時期があります。
※現在、パチンコ・スロット業界では、規制が年々強化されています。天井廃止(救済機能)や子役確率などに設定をつけないなど。

2位:株・FX
対戦相手:小口・大口・機械(アルゴ)
生涯収支:プラス
パチンコ、スロット同様、損切を徹底し、期待値が高いところだけやれば、プラスになると信じております。

3位:toto(自分で勝敗を予想するタイプ)
対戦相手:なし
生涯収支:マイナス
これは、正直ギャンブルに近いと思いますが、サッカーが詳しければ勝敗をある程度当てる事が可能でした。一番のネックは引き分け予想です。トリプルやダブルを駆使し、2等や3等は当てる事ができましたが、1等は経験なしです。2等だった時は、後1試合当たっていれば何千万円だったのでショックでしたねぇ・・・。
※ここ最近の、Jリーグは鉄板な強さを誇るチームが少なくなり難しくなりました。

4位:競馬・競艇
対戦相手:なし
生涯収支:マイナス
これも賛否両論あると思いますが、自分にとってはギャンブルです。実際、これで暮らせている人がいるのでこの道を極めた人はいけるのかもしれません。

5位:宝くじ・loto6
対戦相手:なし
生涯収支:マイナス
これは、完全なギャンブルだと断言します。

その他:カジノ?
カジノ経験はなしです。

 にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク