いつも同じような損益の理由を考えてみた




狙ってやっている訳ではないのですが、面白いほど同じような損益になってしまうので理由を考えてみた。

ティック数を決めている訳ではないのですが、おそらく利益確定ティック数、損切ティック数が同じ感じだからなのかなと考えられる。

だからナンピンしてた頃は利益も損失もティック数が固定されていないので収支が乱れていたのかなー(‘_’)

遭遇するチャンス数も毎日同じ数くらいで、ティック数も固定ぎみなら納得できるかも。

今日は、チヨダウーテ大陽線つけそうだなとか予想してたのに、なぜか一発スキャってよそ見してたらストップ高。

神島も前場には強いなーって気づいていて500株も買って逆に死にそうになってどうにか微益・・・。
(今日最大のピンチはこれだった。その他のトレードでピンチなし。)

微益撤退後、ブチ上げ( 一一)

1万円以上の利益を簡単にだすには、大きく動きそうな銘柄をやはり当てる力がないとダメやと思った。

永遠の課題になりそうですが、利益を伸ばす力がほしい( `ー´)ノ

【取引銘柄】
ユナイテッド、大泉製作、アズジェント、神島、長大、ドリコム、セラク、ガーラ、野村マイクロ、サン電子、エムアップ、チヨダウーテ

20170307
約定数:86件
今月:5勝0敗

デイ:+10,191円(今月+46,677円)
(前場:7,600円、後場:2,500円)

 にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク